パワフルプロ野球2014の魅力

私のお気に入りのゲームはパワフルプロ野球2014なので、このゲームの魅力を紹介したいと思います。パワプロといえば野球ファンだけでなく野球をしたことがない人にも楽しめるゲームであり、昔から今までずっと人気があります。このゲームの一番の魅力はたくさんのモードがあり、長い時間一つのゲームを楽しめるという点です。実際に存在するプロ野球チームで試合をするモードでは自分で投手やバッターを操作して、本当にテレビで見ている野球の試合をしているような感覚になります。また、ペナントレースを体験するモードでは試合を操作するだけでなく、選手をトレードしたり、ドラフトで選手を獲得することが出来ます。そして、一つのチームを自分の力で補強し、試合を操作することによってリーグ優勝、そして日本一を目指すゲームです。このモードでは一年だけではなく、何年も続けてプレイすることが出来るので、本物の球団の監督になったような気分になれます。

 この他にも様々なモードがあるのですが、私が最も気に入っているのが栄冠ナインというモードです。これは自分が高校の監督になって甲子園優勝を目指すモードなのですが、このモードでは自分が監督になる年代や地域を選ぶことが出来るのです。つまり現在プロ野球で活躍している選手や引退した選手が高校生の時の年代と地域を選ぶことによって、自分の憧れの選手を監督として育てることが出来ます。そして、このモードは1年だけではなくてペナントレースのモードと同様に何年も連続でプレイすることが可能なので、一人の選手の入学から卒業までをずっと見守ることが出来るのです。また、高校同士で試合になることがあるのですが、その時の試合は他のモードのように一人ひとりを操作するのではなく、監督としてピッチャーやバッターに指示を出すだけの操作になります。そのため、相手の選手に打たれるのか、自分のチームの選手がヒットを打つのか全く分からないですし、味方の選手や相手の選手がエラーをするのかもわからないのです。ですから、本当の高校球児を見守る監督として試合に勝った時の喜びや負けた時の悔しさを味わうことが出来るのです。

 このようにパワフルプロ野球は、一つのモードをやりこむことが出来るし、色んなモードをプレイして楽しむことも出来る名作だと思います。